0.目次

  1. アトラス
  2. バズズ
  3. ベリアル
  4. ハーゴン
  5. シドー

1.アトラス

■攻略

呪文は使ってこないが、攻撃力がかなり高く、連続行激をしてくる。

〈マヌーサ〉が5割程度で効くので、【光のつるぎ】を「使う」と、ムーンブルクの王女の〈マヌーサ〉で相手を幻惑状態にさせつつ、サマルトリアの王子の〈スクルト〉で防御を固める。
守備力はそれほど高くないので、守りを固めつつローレシアの王子が適当に攻撃をしていたら勝てるはず。回復魔法が使える二人は無理に攻撃に回らないこと。

2.バズズ

■攻略

〈ベギラマ〉、〈イオナズン〉、〈ザラキ〉、〈ラリホー〉、〈マホトーン〉、〈メガンテ〉、〈ベホマ〉という多彩な呪文を操る紫の悪魔。

こちらも〈マホトーン〉で呪文を封じたいところだが、残念ながら効かない。
長期戦になればなるほど〈ザラキ〉などの呪文が脅威。〈ルカナン〉が効くので、守備力を下げて一気にかたをつけたい。こちらの攻撃呪文はあまり効かない。

3.ベリアル

■攻略

〈イオナズン〉、〔火炎の息〕、〈ベホマ〉をつかう最上位の悪魔。

〈ルカナン〉などのこちらの弱体呪文は効かない。相手の攻撃力が高いので、〈スクルト〉は使っておきたい。
『バズズ』とは異なり戦況が一気にひっくり返るようなことはしてこないので、無理せず、〈ベホマ〉が来ないことを祈りつつ戦おう。

4.ハーゴン

■攻略

連続攻撃、〈イオナズン〉、〔甘い息〕を使う邪悪な大神官。

連続攻撃がかなり痛いので、まずは〈スクルト〉で守りを固めたい。〈マホトーン〉が効くこともある。通れば〈イオナズン〉を防げるため、かなり有利になる。
ローレシアの王子の自己回復のため、【力の盾】を持たせておきたい。

勝利した後、まずはその場から動かずMPなどを回復し、『シドー』戦に備えること。

5.シドー

■攻略

通常攻撃の他、〈スクルト〉と〈ルカナン〉を使い、連続攻撃・〔激しい炎〕で攻撃してくる破壊の神。

通常攻撃はかなり強力であり、また、〈ルカナン〉を使ってくるので、こちらも〈スクルト〉で対抗。また、敵の〈スクルト〉には〈ルカナン〉で守備力を下げる。
〔激しい炎〕は全体かつ耐性がなければ100程度のダメージを受けるため、次のターンは全員で回復に回ろう。
攻撃呪文は効くが、そんな暇はないと思われる。攻撃はローレシアの王子に任せ、残り二人はは補助、回復で。


[PR]セール品検索もできるAmazon検索
[リンク用HTMLタグ]